2012年09月30日

魚種名が判明!

宮古島遠征に出掛けたtaisitu19様より頂いた新魚種釣果写真の中で、どうしても名前が分からなかった魚の名前が判明しました!


IMGA0136.JPG

この魚の名前は「ホホスジモチノウオ」。「ヒトスジモチノウオ」と非常に良く似ていますが、目の後ろの模様が微妙に違います。また「ヒトスジモチノウオ」には尾柄部に白いラインが入りますが、上の写真の魚には入っていません。(幼魚の段階でも白ラインはうっすら入っているそうです)

というわけで、「ホホスジモチノウオ」新魚種No.102で登録させていただきますぴかぴか(新しい)(情報提供していただいたお客様、ありがとうございました!)


さて、目標の100魚種は達成しましたが、企画は継続していきます!

「スロージギングで何魚種釣れるか?」

すでに登録されているのかわからなくても、魚種名がわからなくてもオーケーです!(最近すっかり不明な魚種名を調べるのにハマっていますので、むしろ送ってください:笑)
スロージギングで新魚種が釣れたらtama.TVまで釣果写真をご投稿ください。(メールアドレス:info@tama-tv.net)
「2WAYスパイキーコンテスト」とは異なり、こちらの企画では他社メーカー様のジグで釣った魚でも全く問題ありません!

ひきつづき、みなさまのご協力、よろしくお願いいたします。


。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○。o○.。o○.。o○.。o○.。
2WAYスパイキー魚種別コンテスト開催中です!
http://tama-tv-news.sblo.jp/article/56000122.html?1337593698

『スロージギングで目指せ100魚種』改め『スロージギングで何魚種釣れるか?』も同時開催中☆
http://tama-tv-news.sblo.jp/article/56000145.html

みなさまのご参加&投稿、心よりお待ちしております!
tama.TVメールアドレス:info@tama-tv.net
。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○。o○.。o○.。o○.。o○.
posted by tama at 11:49| 日記

2012年09月28日

スロージギングで釣れた新魚種☆101魚種目は…

ブルーニングハーツ開発&テスターの天野さんの「しんちゃんブログ」より…


20120925_2285882.jpg


今日も遠州灘沖へジギングで出船して来ました! 

今日のポイントは水深が浅いと言う事で・・・ 今話題のスピンスローにチャレンジ!豊國丸の船長もスピンスロー&ハイピッチジャークのコンビネーションで食わす食わす〜!ヒット連発です!カンパチ&イナダ釣りまくり〜(笑)  
(ヒットルアーはファルコンスリムジグ80g &
 プロトタイプ70〜100g)


そしてこんな魚まで釣れちゃいました。

20120925_2285906.jpg

沖の流れ物に良く見かける この魚!  沖アジもゲット〜  ヒットルアーは2WAYspiky。これはスピンスロー釣法でヒット!  フォールで食いました。

20120925_2285888.jpg


天野さん、新魚種の釣果写真、ありがとうございました!
ただいま「wanted」中の「メガネモチノウオの幼魚」、まだ判定が出来ないため一旦保留として、天野さんがスロージギング(しかも、スピンスロー!)でキャッチした新魚種「オキアジ」を記念すべき新魚種No.101で登録させていただきます。


カンパチ&イナダ爆釣、とっても羨ましいです〜! さすが天野さんですね〜☆ またの釣果報告、楽しみにしてますよ!!


ブルーニングハーツ:http://www.bluing-hearts.jp/

しんちゃんブログ:http://blog-a.bluing-hearts.com/

豊國丸HP:http://houkokumaru.web.fc2.com/
ご予約・お問い合わせ:高倉船長 携帯 090-5605-6884




posted by tama at 23:09| 日記

2012年09月24日

ついに達成☆スロージギングで目指せ100魚種!

宮古島遠征に出掛けたtaisitu19様よりスロージギング新魚種写真(しかも、一挙11魚種!)もいただきました!

IMGA0154.JPG

<オレンジ色の魚体が美しいこの魚はこちらはすでに登録済の「アカハタ」です。煮つけにすると身がほろほろで美味しいんですよね。ヒットジグはファルコンZスローキラービー@オレンジ>


最終日は飛行機の時間までの半日だけ、100魚種狙いでスロージギングです。


台風も去って、海は静かになったのですが、静かすぎます。
大潮後の中潮なのに潮がまったく動いてないです。
水面はまるで水を張った洗面器のようで。
風なし、波なし、気配なしです。


かなり苦戦しましたが、しつこく探っていると、ちゃんとヒットしてきます。
魚種も豊富で楽しかったです。名前のわかる魚シロブチハタ、アカハタ、ニジハタ、カンモンハタ、バラハタ、オジロバラハタ、アオチチビキ、イソフエフキ、ツムブリ 名前が微妙な魚ミナミアカエソ? マダラエソ? 名前が不明な魚を船長はメガネモチノウオの幼魚って言いますが・・・・


IMGA0135.JPG

名前が微妙な魚ですが、こちらは調べたところによりますと、マダラエソではなく、「ウチウミマダラエソ」と判明しました。すごく似ていますが、一番わかりやすい見分け方は、黒い横帯。数本の黒い横帯が入っているのが「マダラエソ」で、入っていないのが、この「ウチウミマダラエソ」。魚の見分け方ってホントに難しいですね。こちらは登録91で登録させていただきます。


IMGA0158.JPG

名前が微妙なこの魚は「ミナミアカエソ」で正解みたいです。非常に区別がつきにくい魚なのですが、釣ったばかりのとき魚体にうっすらと青い縦帯が出るのが「ミナミアカエソ」。この写真ではわかりにくいですが、鼻の穴の皮弁が広いか狭いか、背びれの本数でも区別できるそうです。登録92で登録させていただきます!


IMGA0159.JPG

登録93「ニジハタ」。尾びれに入った白い2本のラインが「二の字」に見えることから、ニジハタと呼ばれるようになったそうです。

IMGA0153.JPG

登録94「バラハタ」。バラ色の魚体が美しいバラハタですが、シガテラ毒を持つため食用には注意が必要。綺麗なバラには棘があるってことなんですねあせあせ(飛び散る汗)

IMGA0141.JPG

登録95「オジロバラハタ」。バラハタととてもよく似ていますが、名前にあるように、尾びれの白いふちで見分けることができます。同じく、生息地域や個体の大きさによってシガテラ毒を持っているので食用は避けたほうがよさそうです。

IMGA0147.JPG

登録96「カンモンハタ」。体およびヒレに多角形の斑紋があり、数個が連続して繋がることが特徴。大きく成長するハタの仲間ですが、カンモンハタは最大で30cmしか成長しない小型のハタです。

IMGA0133.JPG

登録97「シロブチハタ」。魚体の一部に白い部分があるのが特徴のハタの仲間。お刺身やお鍋にして食べると美味しいそうです。

IMGA0146.JPG

登録98「ツムブリ」。ボディに入った美しい2本の青いラインが特徴で、成魚になると1m以上になるとか。ブリに似ていて体が細長い紡錘形をしていることが名前の由来と言われています。

IMGA0150.JPG
IMGA0149.JPG

登録99「アオチビキ」。青い魚体が特徴で成長すると1m以上になるとか。獰猛な性格なので「チビキ=血引き」と名付けられたとも。

IMGA0126.JPG

登録100「イソフエフキ」。30cm前後のサイズでもかなり引きが強いそうです。お刺身が絶品の高級魚です。


なんとなんと!!  
ついに「スロージギングで目指せ100魚種」、達成いたしました〜〜ぴかぴか(新しい)まさかこんなに早く達成できるとは正直思いませんでした。これも皆様のご協力のおかげです。本当にありがとうございました!!


ところで!!

taisitu19様が送ってくださった写真の中で唯一名前が判明できなかった魚がいます。


IMGA0136.JPG

地元の船長さんいわく「メガネモチノウオ」の幼魚だろうとのことですが…。


「メガネモチノウオ」より、「ナポレオンフィッシュ」のほうが皆さん馴染みがあるかと思います。デコッパチで青緑と網目模様が美しい水族館などでも人気の魚です。

なぜ「メガネモチノウオ」と呼ばれるかというと、幼魚の段階では目のあたりに黒いラインが入っていて、その様子が眼鏡をかけているように見えるからなんだそうです。でも、上の写真の魚、パッと見はメガネモチノウオの幼魚と非常に似ていますが、眼鏡はかけていないんですよね。(もしかして、「メガネモッテナイヨウオ」だったりしてわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) って、そんなわけありませんねふらふら

ぜひこの魚の正式名称がわかる方がいらっしゃいましたら、tama.TVまでご連絡ください。(メールアドレス:info@tama-tv.net)

そしてこの魚の名前が判明すれば、これで101魚種になるわけです。本来の目標であった100魚種は達成いたしましたが、新たに興味がムクムクと。

というわけで、タイトルは変わりますが、企画継続! 

「スロージギングで何魚種釣れるか?」
すでに登録されているのかわからなくても、魚種名がわからなくてもオーケーです!(最近すっかり不明な魚種名を調べるのにハマっていますので、むしろ送ってください:笑)
スロージギングで新魚種が釣れたらtama.TVまで釣果写真をご投稿ください。(メールアドレス:info@tama-tv.net)
「2WAYスパイキーコンテスト」とは異なり、こちらの企画では他社メーカー様のジグで釣った魚でも全く問題ありません!

ひきつづき、みなさまのご協力、よろしくお願いいたします。


。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○。o○.。o○.。o○.。o○.。
2WAYスパイキー魚種別コンテスト開催中です!
http://tama-tv-news.sblo.jp/article/56000122.html?1337593698

スロージギングで目指せ100魚種も同時開催中☆
http://tama-tv-news.sblo.jp/article/56000145.html

みなさまのご参加&投稿、心よりお待ちしております!
tama.TVメールアドレス:info@tama-tv.net
。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○。o○.。o○.。o○.。o○.








posted by tama at 21:29| 日記

2012年09月23日

2WAYスパイキーセミロング実釣テスト!

9月20〜21日と茨城県波崎港:征海丸さんにて、ただ今開発&テスト中の「2WAYスパイキー」セミロング&ロングの実釣テストを行ってきました。


<スロージギング専用メタルジグ:2WAYspiky SEMI LONGの実釣テスト>

youtube:55harada


CA3H00520001.jpg

カメラ担当のワタシもセミロングでヒラメをキャッチ。映像は撮れませんでしたが、船中一番最初のヒラメだったのがうれしかったです。スリムなセミロングは引きおもりが少ないため、女性や初心者の方でも使いやすいと思います。

CA3H04280001.jpg


スリムボディのセミロングは軽快に泳ぎと横向きでフォールするのが特徴です。サイズは90g、120g、150gの3サイズを予定してます。カラーはおなじみのハニービーパターンのほかにも何色か追加するかも?


4.jpg

ロングタイプは泳ぎのキレがいまひとつだったので…見た目がすごくいいだけに残念ですが、デザインを含めて、もう一度作り直しすることにしました。



posted by tama at 13:52| 日記

2012年09月22日

「TT.Eagle150F」で4kgカツオをキャッチ!

9月20〜21日と茨城県波崎港:征海丸さんへお邪魔してきました。



昨日はカツオ&キメジ狙い。鳥はいてもあまりまとまらず、苦戦状態でしたが、原田さんが4kgクラスのカツオを『TT.Eagle150F』で誘い出し、見事キャッチしました!


<Top game:波崎沖のカツオ4.0kg TT Eagle150Fが活躍!!>


youtube:55HARADA

圧倒的な飛距離が自慢の「TT.Eagle150F」、泳ぎもかなり優秀です!

茨城県波崎港・征海丸:http://www.chourakuen.com/s-master/


こちらは原田さんによる来月上旬に公式発売する『TT.Eagle150F』ユーザー限定のロッドワーク動画です。



youtube:55HARADA


正しいルアーアクションは、ロッドワークでキマリます。ブリトップはステイを入れず、ロットを立て気味にドッグウォーク&スキッピングさせる... 。マグロ、ヒラマサの誘い出しは、ジャーク&水中で小さく1アクション。動画をご覧になれば、即、実践でお使いいただるはずです。
(原田さんよりコメント)


150F-11.gif


今季TT.Eagleシリーズカラーの『ブルーバック』『ブラックバック』、TT.Eagleシリーズ不動のエースカラー『Wシルバー』に加え、新色の『サンマパープル』『ナチュラル』『マイワシ』を追加した計6色です。


__0024.jpg


<販売価格>
4,935円 (税込み)
<サイズ>
150mm
<ウエイト>
42g(フックセット:50g±2g)
<適合フック>
ST-56#1/0、ST-66 #1/0
<適合リング>
#6
<タイプ>
フローティング
posted by tama at 17:24| 日記

2012年09月17日

超先取り情報! 2WAYスパイキーにニュータイプ登場!?

まだまだテスト段階で、発売まで少しお待たせしちゃいますが…2WAYスパイキーのロング&セミロングタイプのプロトモデルを公開しちゃいますぴかぴか(新しい)

4.jpg

上から「ロング」「セミロング」と、「2WAYスパイキー 110g」。青物狙いの巻き巻きパターン、小さいタイプなら今大注目の「スピンスロー」でも活躍しそうです☆


3.jpg

スタイルが細身なので、今までのスパイキーがファットに見えちゃうけれど、デザイン&カラーリングは完全継承した立派な兄弟分です♪

2.jpg

これから実釣テストを開始していきます。どうぞよろしくお願いしますグッド(上向き矢印)
posted by tama at 15:33| 日記

2012年09月16日

まもなく公式発売! TT.Eagle150F ロッドワーク解説

開発&テスターの原田さんによる来月上旬に公式発売する『TT.Eagle150F』ユーザー限定のロッドワーク動画が出来上がりました。



youtube:55HARADA


正しいルアーアクションは、ロッドワークでキマリます。ブリトップはステイを入れず、ロットを立て気味にドッグウォーク&スキッピングさせる... 。マグロ、ヒラマサの誘い出しは、ジャーク&水中で小さく1アクション。動画をご覧になれば、即、実践でお使いいただるはずです。
(原田さんよりコメント)


150F-11.gif


今季TT.Eagleシリーズカラーの『ブルーバック』『ブラックバック』、TT.Eagleシリーズ不動のエースカラー『Wシルバー』に加え、新色の『サンマパープル』『ナチュラル』『マイワシ』を追加した計6色です。


__0024.jpg


<販売価格>
4,935円 (税込み)
<サイズ>
150mm
<ウエイト>
42g(フックセット:50g±2g)
<適合フック>
ST-56#1/0、ST-66 #1/0
<適合リング>
#6
<タイプ>
フローティング
posted by tama at 12:01| 日記

2012年09月15日

TT.Eagke120S フック交換テスト動画!

120S03.jpg


只今開発中の『TT.Eagke120S』、開発&テスターの原田さんが懸念していたフックのセッティング。前後2フックでテストをしたら...悪い予感が的中(笑)で、フックがボディに絡みNG。大物一発狙いで一番安心のトレブルフック2本だと動きは最低でしたが、テールフック1本仕様にした途端、劇的に優等生な泳ぎとフォールを披露しました。



youtube:55HARADA

今回はヘビーウエイトのミノージクの常識を覆す、ヘビーウエイトなのに「泳ぎも沈下も得意」を目指し、フック設定を変更してテスト。スイム系はテールにツインアシストがベストでした。(原田さんよりコメント)

120S4.jpg

まだまだ再テストを継続していきます。また次回は実釣テストも予定しています。
posted by tama at 14:37| 日記

2012年09月13日

東北スロージギングで豪華タイ三昧☆

いつもご投稿いただいている堀籠様よりまたまたご投稿いただきました!

写真-3.JPG

本日(9/12)、日本海は象潟で愉しい釣りが出来ましたので報告します
ハナダイは無かったデスよね
仲間にいれてやってくださいまし(笑)

写真-5.JPG

今回もスモールボートで手前船頭の釣りでした。
マダイは70を頭に五枚。
全て『ファルコンZスロージグ ハニービー』180gでの釣果です。
アマダイは多分、キアマダイだと思いますが私にはよくわかりません。
腹部が黄色いのがキアマダイ何でしょうか?
ご存知でしたらご教授くださいませ!


写真-4.JPG

堀籠様、またまた新魚種写真をありがとうございます! しかし、ハナダイは別名で「チダイ」が正式名称。すでに登録済みでした。すみませんあせあせ(飛び散る汗) 


また調べた所によりますと、こちらのアマダイは「アカアマダイ」と判明しました。
(キアマダイは目の下に白いラインが縦に入っており、また尾びれの下部に黄色の点々が入るのが特徴だそうです)
パッと見で区別がつかないのと、味がよく価値が高いので、どちらと区別せずに高級魚『アマダイ』として流通に乗っているみたいです♪

せっかくご投稿いただいたのに、登録出来なくてすみません。とはいえ、ナイスサイズの70cmを筆頭にマダイが5枚、ハナダイ、アマダイと他にもクロソイなどなど、素晴らしすぎる釣果です!! 東北スロージギングは根魚だけじゃなく、マダイもとてもよく釣れますよね。DVD「スロージギング完全攻略ガイド」の撮影で青森にお邪魔をしたときも、マダイが釣れました。

ぜひまたご投稿、よろしくお願い致します! 頼りにしていますよ〜グッド(上向き矢印)

<堀籠さんのブログ>

東北地方中心の釣行レポートがアップされています。スロージギングを始め、エギングなど、内容盛り沢山で読み応えのある記事ばかり。要チェックですよ☆
http://blog.livedoor.jp/alfaone/lite/




さて、残りは10魚種となりました! みなさまのご投稿がなければ、絶対に残り10魚種揃える事はできません。魚種名が不明でも、未登録かどうか不明でもかまいませんので、ぜひぜひご投稿をよろしくお願い致しますぴかぴか(新しい)



。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○。o○.。o○.。o○.。o○.。
2WAYスパイキー魚種別コンテスト開催中です!
http://tama-tv-news.sblo.jp/article/56000122.html?1337593698

スロージギングで目指せ100魚種も同時開催中☆
http://tama-tv-news.sblo.jp/article/56000145.html

みなさまのご参加&投稿、心よりお待ちしております!
tama.TVメールアドレス:info@tama-tv.net
。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○。o○.。o○.。o○.。o○.
posted by tama at 17:00| 日記

2012年09月12日

2WAYスパイキー魚種別コンテスト ブリ部門首位交代!!

TT.Eagle150F再販&180F&200Fの新色追加リリースなどで、すっかり更新が遅くなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)  先週お邪魔した征海丸さんにて、原田さんが2WAYスパイキーで4.6kgのワラサをキャッチ。最近更新が止まっていた『2WAYスパイキー魚種別コンテスト』のブリ部門、首位入れ替えとなりました。(けして悔しくって記事を更新しなかったわけじゃないですよ〜ふらふら


__0026.jpg

4.6kgの脂ノリノリのメタボワラサ。ヒットカラーはブルピングローでした☆

__0027.jpg


さて、私は同行できませんでしたが、ただいま原田さん達は波崎港:征海丸さんに乗船中。iPhoneの電波が届かないため、湘南ルアー情報局のライブ更新は出来ない状況との事ですが、原田さんが5kgクラスのマダイ、ヒラメ2匹、イナダ1本、ホウボウをキャッチしたとの情報が入りました! これから注目を集めそうな『スピンスロースタイル』で釣れまくりだそうですよ! 



。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○。o○.。o○.。o○.。o○.。
2WAYスパイキー魚種別コンテスト開催中です!
http://tama-tv-news.sblo.jp/article/55699706.html

スロージギングで目指せ100魚種も同時開催中☆
http://tama-tv-news.sblo.jp/article/55342571.html

みなさまのご参加&投稿、心よりお待ちしております!
tama.TVメールアドレス:info@tama-tv.net
。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○。o○.。o○.。o○.。o○.。
posted by tama at 11:48| 日記