2012年11月10日

2WAYスパイキーLONG&フラットセミロングのプロトが届きました!

近日中に発売予定の『2WAYスパイキーLONG』のプロトと、只今開発中の『2WAYスパイキーフラットSEMI LONG』のプロトが届きました!

『2WAYスパイキーLONG』は動画でもテスト風景をご紹介しましたが、何度もテストを繰り返した結果、裏面フラット構造に。それにより、小さな力で過敏な反応を見せる「横っ飛び&水平姿勢」を実現。ターゲットを青物メインにしたスロージギング用ロングジグが誕生しました。

2wl01.jpg

サイズは105g.135g.165g.195gの4サイズ。基本コンセプトはスロージギング対応ですが、105g.135gは浅瀬の斜め引きワンピッチに。
165g.195gはバーチカルジギングのカンパチ、ヒラマサ、ブリに最適です。ヘビーウエイトの195gは日本海ブリ、伊豆のデカマサを意識して製作いたしました。

2wl04.jpg

カラーはシルバーをホロ違いで数種類リリースする予定です。実験的に作っていただいたものですが、非常に面白い仕上がりとなりました。ホロが違うだけで同じシルバーでもこんなに印象が違うものなんですね!


2WAY spiky LONG:キレのあるスライドと水平沈下がヒラマサを誘う!!


youtube:55harada



続いてこちらもテストで作っていただいた、『2WAY spikyフラットセミロング』をご紹介します!

b1-1.jpg

長さを一緒にすると、フラット部分を削るため従来のウエイトより少し軽くなってしまいます。そこで同じ重量にした分、ボディを少し肉厚に設計にしました。

b3.jpg

フラット構造によるフォールでのバイブレーション効果によって、根魚、青物の興味を誘発。85g.115gはスピンスローでも実績があります。また145gのセミロングは青物に圧倒的に効きます。斜め引き、垂直引きとも効果があり、ワラサ、ブリ狙いに最適です。

b2.jpg

ロングタイプのシルバーホロパターンに続き、セミロングも新色を追加するかも。その前にまずは実釣テストにて動きのチェックが必要です。ロングタイプと同時にフラットセミロングタイプもテスト風景を撮影してyoutube動画でご紹介させていただきますね! 


posted by tama at 15:12| 日記