2013年02月27日

TT.Eagle150Fの始まりから現在まで

『TT.Eagle180F』のスモール化を希望するお客様からのリクエストにより誕生したのが『TT.Eagle150F』。単なるサイズダウンではなく、『TT.Eagle180F』の最大の特徴『飛距離&斜め浮き』を忠実に実現するために、何度もテスト→修正。完成まで苦労の連続でした。

<TT.Eagle最新モデルを開発中>



tama.TV製品の製作をお願いしている(株)ブルーニングハーツさんとの打ち合わせの様子。初期の段階では160Fでリリースする予定でしたが、テスト途中で150Fに変更。ブルーニングハーツさんはかなり細かな修正でもきっちり対応していただけるので助かっています。


youtube:55HARADA


一番最初プロトを使ったテスト動画。まだこの時点では『160F』でしたが、泳ぎがいまひとつでボツに。計2mmにファットに修正することに。

<話題のTT.Eagle150Fを検証する:part-1 >

youtube:55HARADA


<イワシパターンで大活躍の予感:TT.Eagle150Fを検証する>

youtube:55HARADA



180Fのポテンシャルを完全継承した『TT.Eagle150F』の最終プロトを使ったテスト動画です。泳ぎも飛距離も完璧な仕上がりに!!

P1040675.JPG



そうして誕生した『TT.Eagle150F』、180Fを凌ぐ勢いの実釣実績を積み上げていきました。

<話題のスモールペンシル! TT.Eagle150Fでイナダ連発!(HD版)>

youtube:tamatv00


<キャスティングゲーム:波崎沖のカツオ4.0kg TT Eagle150Fが活躍!!>


youtube:55HARADA


<初島沖のブリトップゲーム:TT.Eagle150Fで爆釣!!>

youtube:55HARADA


<おまけ>


TT.Eagle150Fユーザー用のアクション動画です。ぜひご参考ください。



ベイトが小さい時のマグロ ブリ、ワラサ、シイラ、カツオの誘い出しに最適。カタクチイワシ、ウルメイワシ、キビナゴがベイトのシーンで効果絶大です。180Fの完全スモール化だけあり、単なるサイズダウンではなく、ポテンシャルもそのまま引き継いでいます。ナブラの中ではラインを張ったまま斜め浮き。浮かせて待つだけでマグロがヒット。ブリ、ワラサの誘い出しの定番、水面1ピッチ(30〜50cm)スロージャーク。派手なダイブ&水中S字スウィム。逃げまどうサンマのようなハイスピードリトリーブ。『TT.Eagle150F』はこのすべてのパターンに対応します。

08TT150F.jpg

2013年新色は『ホワイト』「ピンク」「パープルスパイダー」「グリーンスパイダー」の4色。(グリーンスパイダーはブルーの上に写真よりもう少しグリーンが強く入ります)人気カラーの「Wシルバー」「ナチュラル」も含めた全6色になります。公式発売は180Fと同時発売。3月中旬〜下旬の予定です。

tama.TVお取り扱いショップ様には近日中にご案内メールを送付させていただきました。(もし未着の場合はお手数ですが、ご連絡ください)ご購入を検討中、または資料請求をご希望の小売店様はお気軽にメールにてお問い合わせください。(tama.TVメールアドレス info@tama-tv.net)どうぞよろしくお願い致します。



posted by tama at 16:02| 日記

2013年02月24日

TT.Eagle180F 実釣動画で辿る始まりから現在までの軌跡

TT.Ealgeシリーズは180Fから始まりました。しかし、発売直前まで悪天候等によりことごとく実釣テスト釣行に出られず…知名度もない上に実釣実績がないのですから、発売が開始しても当然売れませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

TT.Eagle

こちらはTT.Eagle180Fの一番最初のプロトモデル。すべてはここから始まりました。何度も何度も修正して、現在のスレンダースタイルに進化していきました!


<TT.Eagle180Fはペンシルベイトの貴公子!! 発売決定>

youtube:55HARADA

<TT.Eagle180F実釣動画完全版>

youtube:tamatv00


SANY0048-1.jpg

SANY0052.JPG


発売後、やっと天候に恵まれた八丈島での実釣テストで、カツオ&キハダ爆釣! 続いて伊豆沖のキハダ、クロマグロ爆釣で、TT.Eagle180Fの注目度は一気に高まりました!

<完全マグロ攻略バイブル2予告動画〜Part2〜>

youtube:tamatv00

『DVD:完全マグロ攻略バイブル2』でもTT.Eagle180Fは大活躍! 

P1010964.JPG
 


キャスティングゲームにおいて最も重要な「飛距離」、そしてマグロ悩殺の「斜め浮き」(ステイ時間が重要)がTT.Eagle180Fが最大の特徴。もちろん水中S字アクションの誘い出しで、マグロ、ブリ、ヒラマサも釣れます。

<ワラサ大爆釣のキャスティングゲーム:青森県竜飛沖 2011.07.12>


<ワラサ爆釣!! スレンダー系斜め浮きのTT Eagle180Fは圧倒的な釣果!!>


<伊東沖:キハダマグロのキャスティングゲーム>

youtube:55HARADA




<おまけ>



TT.Eagle180Fユーザー用のフックのチューニング&推奨アクション動画です。ぜひご参考ください。



07TT150F.COLOR.jpg

2013年新色は『ホワイト』「ピンク」「パープルスパイダー」「グリーンスパイダー」の4色。(グリーンスパイダーはブルーの上に写真よりもう少しグリーンが強く入ります)人気カラーの「Wシルバー」「ナチュラル」も含めた全6色になります。公式発売は3月中旬〜下旬の予定です。

tama.TVお取り扱いショップ様には近日中にご案内メールを送付させていただきました。(もし未着の場合はお手数ですが、ご連絡ください)ご購入を検討中、または資料請求をご希望の小売店様はお気軽にメールにてお問い合わせください。(tama.TVメールアドレス info@tama-tv.net)どうぞよろしくお願い致します。


150F:4,700円(税抜)
180F:5,400円(税抜)


posted by tama at 15:21| 日記

2013年02月22日

マグロ、ヒラマサ誘い出し専用 ダイブ&スイムモデル!TT.Eagle210F.230F DS 

まだまだ発売は先になりそうですが…マグロ、ヒラマサ誘い出し専用 ダイブ&スイムモデル『TT.Eagle210F.230F DS』をただいま製作&テスト中です

03TT230.210.jpg

上が230F、下が210Fです。 TT.EagleDSモデルはダイブ&泳ぎに特化した設計。従来のTT.Eagleシリーズより、グッとスリムになりました。

04TT230.jpg

水平浮きのマグロ専用200Fとはコンセプトが異なります。200Fはほっとけメソッドに基づいた設計なのに対し、DSモデルはダイビング&スイミングの誘い出しモデル。ウエイト配分を変えたA.B.Cの3タイプのスイムテストをさきほど行いました。撮りたてほやほやの最新スイム動画をご紹介いたします!

TT Eagle230F.DS(ダイビング&スイミング)のテストpart-1

youtube;55harada


開発&テスターの原田さんいわく、フックサイズを変えたCタイプが一番良かったとのことですが、動きに関しては改良の余地ありとのこと。というわけで、まだまだテストを続けていきます!


posted by tama at 15:58| 日記

2013年02月21日

TT.Eagle150F&180F 2013年新色決定!!

大変お待たせいたしました。TT.Eagle150F&180Fの2013年新色が決定いたしました!!

08TT150F.jpg

<2013年新色 下から>

「ホワイト」「ピンク」「パープルスパイダー」「グリーンスパイダー」の4色です。「パープルスパイダー」「グリーンスパイダー」は背中が美しいクモの巣状のパターンになっています。(※「グリーンスパイダー」はブルーの上にもう少しグリーンが強く入る予定です)「ホワイト」&「ピンク」は視認性が高く、夏のシイラゲームにもバッチリです!


_1030545-1.jpg

TT.Eagleシリーズの超定番カラー「Wシルバー」も発売します!

__0024.jpg


2012年新色の中でも特に好評だった「ナチュラル」も定番カラーの仲間入り!

__0023.jpg

背中のマジョーラがキレイなリアル系で一番美しいカラーです!


というわけで、TT.Eagle150F&180F共にご紹介した全6色で販売いたします。発売日は3月中旬〜3月下旬頃を予定しております。tama.TVお取り扱いショップ様には近日中にご案内メールを送付させていただきます。ご購入を検討中、または資料請求をご希望の小売店様はお気軽にメールにてお問い合わせください。(tama.TVメールアドレス info@tama-tv.net)どうぞよろしくお願い致します。


150F:4,700円(税抜)
180F:5,400円(税抜)


posted by tama at 15:55| 日記

2013年02月18日

外房でワラサが釣れまくりです!

昨日、千葉外房ではどの船宿さんも4kgクラスのワラサが釣れまくりだったそうです。船長さんがタモ入れに奔走するほど船中は大忙し。なかには7kgオーバーも混じっていたそうです!  

<外房のブリジギング:2012.12.12 松鶴丸(大原港)>

youtube:55harada


昨年12月に松鶴丸さんで撮影したブリジギング動画です。9.66kgのブリのヒットジグは2WAYスパイキーロング100g/ハニービーシルバーでした。



youtube:55harada

2WAYスパイキーセミロング&ロングの場合、ヒラマサ、カンパチは逆付け。ブリは正方向付けがオススメ。ターゲットによって好みのアクションは違います-。潮の動き、潮の色、魚の活性でスピードは違ってきますので、状-況に合わせて対応してください。


山正丸:http://ameblo.jp/yamashomaru/
松鶴丸:http://red.ap.teacup.com/shokaku/
若栄丸:http://www.bii.ne.jp/~wakaei/
拓永丸:http://www.takueimaru.com/
新勝丸:http://ameblo.jp/sinsho1963/
長栄丸:http://ameblo.jp/choueimaru/



posted by tama at 12:33| 日記

2013年02月16日

『SPJジギングホウボウバトルin波崎 』

いつも撮影等でお世話になっている茨城県 波崎港:征海丸さんにて、2月24日(日)『SPJジギングホウボウバトルin波崎 』が開催されます!

2502-24.jpg

<開催場所>
犬吠崎沖から大根を中心とする周辺海域

<集合場所>
茨城県神栖市波崎港 利根公園前船着場 (征海丸船着場)午前5時受付開始

<参加費用>
1名 11,000円  女性&中高生は9,000円 (船代、氷代、昼食代、保険料を含む)

<参加資格>
男女個人(プロアマ問わず) 18歳未満は父兄の承諾が必要

<釣法>
ルアーフィッシングのみとします ※ラバージグ・インチクの使用も認めます

<対象魚>
ホウボウ、根魚類、マダイ、ヒラメ、ヒラマサ、ブリ、ワラサ、イナダ、カンパチ、アイナメ、サワラ類、タチウオ

<検量方法> 対象魚3匹までの合計重量とし、大物賞は1匹の重量とします。(同じ魚種3匹でも可)

2月23日(土)までに、メールにてお申し込みください。大会終了後には銚子港で水揚げされたメバチマグロの解体ショー&切り身ブロックじゃんけん争奪イベントも。みなさまぜひご参加くださいぴかぴか(新しい) 

『ヒラメ、マダイ爆釣のSpinning Slow:スロージギング新たな提案!!』

youtube:55HARADA

広範囲に狙えるスピンスローなら『ファルコンZスロージグTT.クローム 70g&90g』『キラービー 70g&90g』『2WAYspiky セミロング85g』がオススメです!

03-ps.gif
『ファルコンZスロージグ TT.クローム』(写真は150g)

02.gif
『ファルコンZスロージグ TT.クローム キラービー』(写真は120g)

P1140217-ps.jpg

「2WAYspiky セミロング」(写真下が85g)

波崎港 征海丸:http://www.chourakuen.com/s-master/
posted by tama at 12:58| 日記

2013年02月12日

本日より公式発売開始!!『2WAYspikyLONG 165g&195g』

2-1.jpg
(左から195g,165g,130g,100g)

まもなく発売の『2WAYspikyロング ヘビーウエイト』は水深100m以深や潮流の早い場所でも使いやすいモデル。195gは日本海ブリ、伊豆のデカマサを意識して製作しました。

P1150062.JPG

カンパチ、ヒラマサ狙いは逆付け。ブリ狙いは素引きに近い棒引きで正付けがオススメです。ハンドル1/2回転で楽々横っ飛びをするので、初心者の方でも簡単に操作ができます。


スクリーンショット(2012-12-13 13.17.21).png


スイムテストを重ねた結果、ヘッド部分は従来のスリムバージョンに決定。これで2WAYスパイキーロングは全4サイズ(100g,130g,165g,195g)となりました。またカラーですが、今回より『シルバー/プレーンアルミホロ』の製作を中止したため全5色展開です。

ロングカラーバリエ2(アルミなし名前あり).jpg

<カラー>

◎ハニービー/ゴールドピンク
◎ハニービー/シルバーグロー
◎ハニービー/ブルピングロー
◎シルバー/ウェーブホロ
◎シルバー/スクエアホロ

<サイズ&価格:税込み>

100g:1,682円
130g:1,785円
165g:2,100円
195g:2,360円


posted by tama at 01:00| 日記

2013年02月11日

横島さんより釣果写真をいただきました!

20130211_2801877.jpg

本日、千葉御宿岩和田港:長栄丸さんに乗船した横島さんより釣果写真&レポートをいただきました!

20130211_2801878.jpg

30分程走ってポイントに到着し2way spikyロング130gを投入すると一投目からヒットの連続! 喰いが止まりポイントを移動すると、そこでも入れ喰い。

ある程度ロングで釣ると、魚がジグに飽きる様でヒット率が少し落ち始めたら2way spiky セミロング145gにチェンジして、目先を変えると再びヒットが連発しました。最大6.5kgまでキャッチ出来ました。

大型ほど上の方でヒットする事が多かったので、キーポイントは「ポーズ」と「上で喰わす」でした。怒涛のワラサラッシュは今がチャンスです。皆さんも外房に足を運んでみては如何でしょうか?

3.jpg


横島さん、いつも釣果写真をありがとうございます! この3連休、釣れまくりの外房ですが、やはり横島さんのように当日のキーポイントをいち早く見いだす事がとても大事。それが好釣果に繋がるんですよね。ホントにいつも勉強になります! 

ワタシも明日外房に出掛けるので…撮影がメインになりですが、ぜひぜひ参考にさせていただきます!


横島さんブログ:http://ameblo.jp/gyoroutyou-yokochin
千葉県 御宿岩和田港 長栄丸:http://ameblo.jp/choueimaru/



posted by tama at 16:04| 日記

2013年02月10日

チームイエモンさんから釣果写真をいただきました!

本日、横浜根岸八幡橋の釣福丸さんに乗船したチームイエモンの植田さんとニューメンバーの大島さん。残念ながら本命のサワラは不発だったようですが、スロージギングに切り替えたらナイスサイズのホウボウをキャッチ☆

20130210_426547.jpg

植田さんはセミロングのシルバーグロー。以前ご一緒したときもこのセミロングでナイスなサワラをキャッチして、『2WAYスパイキーコンテスト:サワラ部門』堂々の首位に。さすがですね〜!

20130210_426546.jpg

大島さんも同じくセミロング。カラーはゴールドピンク。大島さんはいつも釣りまくり。とにかくボウズ率が低くて、釣りでご一緒するときいつも羨ましいなぁと思っていますふらふら

2-1.jpg

さて、いよいよ明後日。『2WAYスパイキーロング 165g&195g』が公式発売いたします。同時に『100g&130g』、また『2WAYスパイキーセミロング』『2WAYスパイキーノーマルタイプ』も追加販売開始ですぴかぴか(新しい) 

ロングカラーバリエ(名前あり)2.jpg

カラーは100g&130gは全部で6色。165g&195gは全部で5色(プレーンアルミが生産中止)。
お気に入りのタイプ&サイズ&カラーはぜひ早めにゲットしてくださいね♪



チームイエローモンスター:http://team-yemon.jugem.jp/
釣福丸:http://www.h6.dion.ne.jp/~tf-maru/
福住船長の携帯電話:090-2757-5592

posted by tama at 20:01| 日記

2013年02月09日

2WAYspikyコンテスト認定書

昨年開催した『2WAYspiky魚種別コンテスト』の認定書のラフが出来上がりました。あとはちょこちょこ修正を入れたら完成です!!

スクリーンショット(2013-02-08 16.56.08).png



入賞された方々、おめでとうございました! こちらの認定書とちょっとした賞品をお送り致します。準備が出来次第発送いたしますので、もう少しお待ちくださいね!

スクリーンショット(2012-03-20 10.52.40).png

また今年も『2WAYspiky魚種別コンテスト』を開催したいと思います! 
3/1から受付開始。締め切りは12/31となります。
今回よりエントリー対象魚はカテゴリー別となり、マグロ系、ヒラマサ、カンパチ、ブリ(ワラサ)、マダイ、ヒラメ、マダラ、根魚系、他魚種(上記リストにない魚)の9部門ですが、(多少変更になる可能性もあります)上位3位まで入賞となります。

2WAY表裏(名前なし).jpg

all.jpg

対象ジグは2WAYスパイキーシリーズならノーマル、セミロング、ロングすべてOK。

検量した際の数値が分かる写真と、2WAYスパイキーが一緒に写った魚の全体写真の2点をtama.TVまで(メールアドレス:info@tama.tv.net)お送りください。(出来れば釣った地域、船宿さん情報、コメントなどもいただけると嬉しいです)

昨年は皆様にご健闘いただいたおかげで原田さんはマダイ、メダイ、カンパチ、カツオ(スマ)の4部門のトップでしたが、(特に12月の入れ替えラッシュがすごかった!!) 今年こそ全部門制覇を本気で狙うと思われます。

今年も打倒手(グー)原田さんで皆様のご参加、心よりお待ちしております!!


tama.TV 東本
メールアドレス:info@tama.tv.net


<2WAYspiky コンテスト2012  各部門首位>
スクリーンショット(2013-02-09 18.01.50).png
posted by tama at 12:04| 日記