2013年08月20日

秋のジギングシーズン前にぜひ!2WAYspikyロング

超過敏なフラット構造による「横っ飛び&水平ステイ」とバイブレーションフォールが特徴のメタルジグ『2WAYspikyロング』。特にヒラマサ、ブリ、ワラサ、マグロ、カンパチなど青物がバイトしまくる切れの良い横っ飛びは秀逸。一度使ってみてください。その手応えにきっと納得していただけるはずです。


P1160605-ps.jpg

写真上から「165g,145g,130g」です。シャローエリアの斜め引きやスロージギングは100g。水深40~60mの外房ヒラマサ、80mまでのブリは130g、また水深40~60mでも潮が早いときには新サイズ145gがバッチリ。伊豆近海のヒラマサは165gがオススメです。水深&海の状況によって使い分けてください。(最近相模湾キハダのエビングで、2WAYspikyロング100g,130g145gが使われているようです。エビングの達人の方によると、エビングでは逆付けではなく、正付けがよいそうですよ。)

428489_532753873454192_1257440498_n.jpg

「2WAYスパイキーコンテスト2013」ヒラマサ部門、現在トップは原田さんがキャッチした5.00kg。ヒットジグは「2WAYspikyロング145g」ハニービー/シルバーグローでした。

masa2-ps.jpg

P1160377-ps.jpg

「2WAYスパイキーコンテスト2013」ヒラマサ部門、同率2位のチームイエモンの菊池さんと大島さん。(記録は4.80kg)お二人とも使用ジグは「2WAYspikyロング165g」でした! 

IMG_1427-ps.jpg

10,50kgブリで記録更新。ブリ部門をセルフ首位交代した横島さんのヒットジグは「2WAYspikyロング195g」でした。

2WAYspikyロングカラーバリエ(名前あり).jpg



P1160595-ps.jpg

明るめの鮮やかなグリーンは横島プロオススメの爆釣カラー。(今回のカラーリングについて横島プロからアドバイスをいただきました。)湾内や灘寄りの潮が緑(ワラサ潮と呼ばれています)の時に威力を発揮。グリーンの色が潮に溶け込み、違和感なくバイトするようです。発色もとてもキレイで人気カラーの仲間入り間違いなしです!


カラーアップ-ps.jpg


今月末に各サイズ&カラーが全種類揃います。秋のジギングシーズンに備えて、お気に入りのカラーは早めにゲットしちゃってくださいぴかぴか(新しい)


posted by tama at 10:50| 日記