2014年09月29日

不動の人気! 2WAYspikyセミロングRound&FLat

根魚から青物まで幅広いターゲットが狙える2WAYspikyセミロング。

pd_7_01.jpg

pd_7_05.jpg


裏面FLATタイプはヒラヒラバイブレーション沈下が大きな特徴。


20131009_560548.jpg

20131009_560752.jpg

『2WAYspikyロング』を忠実に再現したスーパー横っ飛びは、派手に誘いたいときにピッタリ。

pd_6_01.jpg

pd_6_05.jpg


裏面ROUNDタイプはFLATのようにヒラヒラ落ちるタイプではありませんが、水の抵抗が少ないため、沈下スピードが早く、新しいポイントで一番最初に着底させたい時にはもってこい。また巻き上げの際に引き重りが少ないので、細かいアクションで誘いたい時に最適です。

DSC_0599.jpg

カラーは全8色。

・ハニービー/ゴールドピンク
・ハニービー/シルバーグロー
・ハニービー/ブルピングロー
・シルバー/ウェーブホロ
・シルバー/スクエアホロ
・ベーシック/シルバーブルー
・ベーシック/シルバーピンク
・ベーシック/シルバーグリーン

カラーアップ-ps.jpg

posted by tama at 11:53| 日記

2014年09月27日

2WAYspikySemilong FLATWinner でワラサ5連発!

栃木の大久保さんより、釣果写真をいただきました!

20140925_1116050.jpg

いつもお世話になっております。栃木の大久保です。
ジギングで仙台は塩釜えびす屋さんにきました。狙いは秋のワラサです。

20140925_1116048.jpg

2WAYスパイキーロング/横島グリーン165gの速巻きから、メリハリの効いたワンピッチに変えるパターンで、底を中心に狙うとすぐに、3kg位のワラサです。続けてもう一本。


20140925_1116049.jpg

次に2WAYスパイキー/セミロングウィナーカラー155gで2.5~3kgを5連続。その後スロージギングで1kgを頭にホウボウ2匹追加して終わりとなりました。

20140925_1116056.jpg

20140925_1116055.jpg


大久保さん、釣果写真ありがとうございました! 今回は仙台まで行かれていたんですね。相変わらずのフットワークの軽さに驚きです(笑)。ワラサは全部で7本キャッチ、(そのうちの5本は連続キャッチ!)、ホウボウ2匹と今回も素晴らしい釣果でしたね。これからも色々な地域の釣果レポート&写真、楽しみにお待ちしています。

KC4D0370.jpg

2WAYspiky魚種別コンテスト、上位入賞者だけ手にする事が出来る『2WAYspiky Winner』は魔法のカラーと呼ばれるぐらいよく釣れます。(2012年はノーマル、2013年はセミロングFLATのwinnerバージョン)
今年のspikyコンテスト、残り2ヶ月ちょっととなってしまいました。秋のジギングシーズンに本格的に突入したことですし、ぜひ皆様も上位入賞を狙って、2WAYspiky Winnerをゲットしてください。(狙いめはカンパチ、サワラ、マグロ系です。まだノーエントリーなのでもれなく暫定トップとなります)皆様のエントリー、心よりお待ちしております!

スクリーンショット(2014-02-07 14.19.35).png


2WAYspikyCONTEST 特設ページ:http://tama-tv-contest.sblo.jp/

☆エントリー対象魚☆
マグロ系、ヒラマサ、カンパチ、ブリ(ワラサ)、マダイ、ヒラメ、マダラ、サワラ、根魚系、他魚種(上記リストにない魚)の10部門。
上位3位まで入賞となります。
☆エントリー締め切り☆
2014年12月31日
☆対象ジグ☆
2WAYスパイキーシリーズならノーマル、セミロング(ROUND&FLAT)、ロングすべてOK。

☆エントリー方法☆
検量した際の数値が分かる写真と、2WAYスパイキーが一緒に写った魚の全体写真の2点をtama.TVまで(tama.TVメールアドレスinfo@tama-tv.net)お送りください。(出来れば釣った地域、船宿さん情報、コメントなどもいただけると嬉しいです)
※お一人で何部門もエントリーするのは可能ですが、1部門に対してエントリー出来るのはお一人様一回のみとさせていただいております。すでにエントリー済みの部門で記録更新した場合は順位が変動する事はありますが、前回の記録と入れ替えとなります。

みなさまのエントリー、心よりお待ちしております!

posted by tama at 12:07| 日記

2014年09月25日

波崎沖ヒラマサ&ワラサジギング

昨日、波崎港:征海丸さんに乗船した原田さんより釣果写真が届きました!


20140924_1115109.jpg


20140924_1114698.jpg

20140924_1115015.jpg

波崎大根の近海ジギング 2014.09.24 征海丸(波崎港)


2kg.3.9kgのヒラマサ、サンパク4匹、ヒラメ1匹をキャッチ。ヒットジグは2WAYspikyロング130g,145gでした!

20140924_1114695.jpg

2WAYspikyロングの逆付けによる『スーパー横っ飛び』はヒラマサ、ワラサなど青物に絶大な効果を発揮。一度使っていただければ、目からウロコ間違いなしです!

20140301_830395.jpg
posted by tama at 18:18| 日記

2014年09月23日

青物狙いのスロージギングに! 『2WAYspiky semilong Flat』

2way_semilong_flat.jpg

ヒラヒラバイブレーションが得意の2WAYspiky semilong Flat 』。逆付けワンピッチでは、横っ飛びのキレも完璧です!

20131009_560548.jpg

フォールアクション重視は逆付けがベスト。巻き上げ&ハイスピードは正付けで。回転するのでローリングスイベルが必須アイテムです。



20131009_560756.jpg


外房ではイナダ&ワラサ、波崎沖ではヒラマサ、ヒラメと実釣テストでも確実に結果を出しています。
また女性や体力に自信がない方の場合、青物狙いで重ためのロングジグをキビキビ操作するのは大変です。その点ライトタックルにもマッチするセミロングジグなら、操作はかなり楽になります。実際にワタシ自身も青物をキャッチしたときに使用したジグは、ロングタイプよりもセミロングタイプの方が断然多いです。 ご自身の体力に合わせてメタルジグのサイズを選ぶのもひとつの方法だと思います!


<『2WAYspiky semilong Flat』実釣テスト&解説動画>



youtube:tamatv00


『2WAYspiky semilong Flat』のフォール、ワンピッチ、スロージギングにおける、スイムアクションをご覧頂けます。他に開発&テスターの原田佐敏氏によるアクション、ウエイト、カラーセレクト解説。茨城県波崎沖の実釣テスト編も収録しています。

※当日は風が強く、また機材が不十分だったため、風音が入って聞き苦しい箇所があり、申し訳ございません。


20131009_560752.jpg

カラーアップ-ps.jpg



125g,155gの2サイズ。カラーは2WAYspikyロングと同じ全8色。ハニービーパターン(ゴールドピンク、シルバーグロー、ブルピングロー)とシルバーホロパターン(スクエアホロ、ウェーブホロ)とベーシックパターン(ブルー、ピンク、グリーン)


2waynew1-p.jpg


<店頭販売価格:税抜き>

125g:1,650円
155g:1,800円


posted by tama at 12:38| 日記

2014年09月19日

島崎さん、今季3本目の相模湾キハダ!

9/17に庄三郎丸さんに乗船した島崎さんが、今季3本目となる30kgキハダをキャッチ!

NCM_0446.JPG

ヒットルアーはTT.Eagle150Fでした。原田さんと同じ、ゴリ巻きファイトでヒットからキャッチまで約2分だったそうです!

NCM_0421.JPG

今シーズンキャッチした3本のキハダはすべてTT.Eagle150Fでキャッチ。島崎さん、ありがとうございます!

NCM_0414.JPG
posted by tama at 11:13| 日記

2014年09月17日

原田さん、26kgキハダをキャッチ!

20140917_142655.jpg

本日、大磯港: 邦丸さんに乗船していた原田さんが26kgの相模湾キハダをキャッチ! これで原田さんは今季2本目のキハダになります!

20140917_142709(0).jpg

ヒットルアーは『TT.Eagle150FアバロンSP ホワイトアワビ/ナチュラル』でした。

20140917_142826.jpg

原田さんお得意の瞬殺&ごり巻きファイトで、ファイト時間はなんと1分弱。さすがです! 今回はカメラ係が同行していなかった&ファイト時間が余りにも短過ぎて動画が撮れなかったことだけが悔やまれます。ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

20140917_140219.jpg

一時停滞気味だった相模湾キハダですが、またまた盛り上がりそうな予感も!? 邦丸さん、今週末のキハダルアー乗合船は予約で一杯ですが、18日(木)と19日(金)はまだ募集中とのことです。平日お休みの方、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

大磯港 邦丸 :http://www.scn-net.ne.jp/~kunimaru/

posted by tama at 21:42| 日記

2014年09月16日

秋のジギングは2WAYspikyロングで決まり!

超過敏なフラット構造による「横っ飛び&水平ステイ」とバイブレーションフォールが特徴のメタルジグ『2WAYspikyロング』。特にヒラマサ、ブリ、ワラサ、マグロ、カンパチなど青物がバイトしまくる切れの良い横っ飛びは秀逸!

2WAYspikyロングカラーバリエ(名前あり).jpg

ウエイトは100g,130g,145g,165g,195g,255gの6サイズ。
シャローエリアの斜め引きやスロージギングは100g。水深40~60mの外房ヒラマサ、80mまでのブリは130g、また水深40~60mでも潮が早いときには新サイズ145gがバッチリ。

428489_532753873454192_1257440498_n.jpg

20140312_075329.jpg

伊豆近海のヒラマサは165gがオススメです。水深&海の状況によって使い分けてください。

20140406_883222.jpg

相模湾キハダのエビングでも、2WAYspikyロングは大活躍! 

DSC_0003.jpg

20140814_1065690.jpg

P8240058.jpg

kobayashisan_2.jpg

kobayashisan_3.jpg

昨年は100g,130g145gが主流でしたが、今年はもう少し重ための165g,195gを使う方が増えています。エビングの達人の方によると、エビングでは逆付けではなく、正付けがよいそうですよ。


2WAYspikyロングのカラーは全部で11色。

カラーアップ-ps.jpg

◎ハニービー/ゴールドピンク
◎ハニービー/シルバーグロー
◎ハニービー/ブルピングロー
◎シルバー/スクエアホロ
◎シルバー/ウエーブホロ
◎ベーシック/シルバーブルー
◎ベーシック/シルバーピンク
◎ベーシック/シルバーグリーン

20140301_830395.jpg

20140123_766863.jpg

六角形が蜂の巣上にならんだ『ハニカムパターン』はとにかく美しいの一言。写真だとこのキラメキ感を完璧にお伝えできないので…店頭で実際に手に取ってぜひご覧頂きたいです!


20140522_080526.jpg

◎ハニカム/ウルメブルー
◎ハニカム/リアクションバイトピンク
◎ハニカム/オールシルバーフチグロー


posted by tama at 10:35| 日記

2014年09月14日

秋の外房ヒラマサジギングが始まりました!

釣行に出掛けていて、久しぶりに更新になってしまいました。すみませんあせあせ(飛び散る汗)

9/11は千葉県大原港 松鶴丸さんに乗船しました。大雨と雷の中の釣行でしたが、乗船者7名全員がワラサをキャッチ。ヒラマサは3kg~最大7kgが5本釣れました。

20140911_104236.jpg

原田さんがキャッチした7kgヒラマサ。ヒットジグは2WAYspikyロング145gでした!

外房ヒラマサ:秋のジギング開幕 2014.09.11 松鶴丸(大原港)

youtube:55HARADA

9/11以降も松鶴丸さんではヒラマサが釣れまくっています。(サンパク、イナダもよく釣れています!)いよいよ秋の外房ヒラマサジギング開幕ですね!皆様もぜひお出かけください。 

大原港 松鶴丸 http://red.ap.teacup.com/shokaku/

2WAYspikyロングカラーバリエ(名前あり).jpg

翌日9/12は布良港 松栄丸さんに乗船。同じくジギングでヒラマサ狙いだったのですが、水温が上がったせいか、魚探には反応があるものの、食い気ががなく、本命ゲットならずでした…。まるっきり夏の海に戻ったようで、シイラは元気に跳ねていました。キャスティングでもジギングでも釣れていました! 魚の反応はあるので水温が低下したらチャンス到来! 私達ももう少し涼しくなったらリベンジに出掛けたいと思います!

南房総のシイラキャスティングゲーム:2014.09.12 松栄丸

youtube:55HARADA

布良港 松栄丸:http://mera-matsueimaru.com/
posted by tama at 12:48| 日記

2014年09月06日

エビングで相模湾キメジ!

秦野市の渡邊さんが今季2本目のキハダをエビングでキャッチ!

20140905_1091077.jpg

9/3(水):一俊丸(茅ヶ崎港)さんのコマセキハダ船にエビングで乗船してきましたので釣果報告いたします。
当日は朝に数回流したところでキハダらしき魚がヒットしましたが飲まれ切れでバラし…。 その後も昼近くまでは朝カツオを取り込んだコマセの方以外ヒットなし…。
ここで群れの移動が早いため少しでも早くタナに到達させるためジグを165gから195gに変更しました。 タイムアップ直前、船の周りでキハダが跳ね出したタイミングでヒット!! 上がってきたのは12.8kgの良型のキメジでした。

20140905_1091076.jpg

最後まで群れを追いかけてくれた船長、やり取り中仕掛けを上げて下さった同船者の方々ありがとうございました。

20140814_1065708.jpg

先日の相模湾キハダに続き、良型のキメジをキャッチ、おめでとうございます! 当日はかなり渋い状況、それだけに貴重な一本ですね〜。すごいの一言です。またの釣果報告、楽しみにお待ちしております。

茅ヶ崎港 一俊丸:http://kazutoshimaru.net/
posted by tama at 22:29| 日記

2014年09月05日

横島さんがキャッチした3.02kgチカメキントキ、JGFA日本記録認定!!

20140904_1090416.jpg

今年3月に小笠原にて横島さんがキャッチしたチカメキントキがJGFAのオールタックル日本記録に認定されました!!  さらに世界記録も申請中とのことです。

140312_095249.jpg

2WAY spiky CONTEST 2014では 他魚種部門の参考記録です(※5.00kgのユメタチモドキが他魚種部門エントリー済みのため)。

140312_163756.jpg

横島さん、おめでとうございます! そして2WAYspikyで日本記録を出していただき、ありがとうございます!! 

140312_095218.jpg

<参考記録>
アングラー:横島 敏弘さん
日付:3月12日
場所:小笠原 (恵丸)
サイズ:3.02kg チカメキントキ
使用ジグ:2WAYspikyノーマル 450g ハニービー/シルバーグロー

posted by tama at 12:52| 日記