2016年02月06日

2WAYspikyコンテスト2016 マダラ部門 ニューエントリー!

宮城の堀籠さんより今年も2WAYspikyコンテスト2016 マダラ部門のエントリーが早速届きました!

image3_hr.jpeg

今期2回目の釣行でした。
一月の後半26日の釣行ではマダラ一本のみ(笑)
またまだアフタースポーンの魚が少ないようで、厳しい釣りでした。
でも、この時期のマダラは産卵行動が早く終わる大型から喰ってくるので、上手く当たれば大型を連発もある訳で外せない釣りなのです。
凪が悪ければ、釣り自体できない訳でスポーンのタイミングと凪と休日の三つが揃わないと良い釣りが出来ない時期です。
幸い、本日2/4は凪もよく釣りにはもってこいの天候でした。
後は魚のご機嫌次第ですがどうなりますことやら。

本日の釣り宿は越喜来湾 小石浜【恋し浜】のヤマキュウ龍神丸さんです。
丁寧に流してくださる船頭さんでとても釣りやすい船です。

港を6時半、出航。
程なく最初のポイントに到着。
港から釣り場まで近いのが三陸の良いところだ。
第1投!
バイト無し!
このまま、暫しバイト無しが続くと大きくポイント移動。
回り込んだ岬の定置のブイに付けて釣り始めると、立て続けに釣りあがってくる。

image_hr4.jpeg

ジグはスパイキーノーマル250gブラックバタフライ!
ボトムに反応無いときは底を20メーター切ってシャくると思いも掛けず良型が来たりする不思議(笑)

ひとしきり釣った後、バイトが遠くなった所で定置を離れ、朝イチの岬の前に移動。
足が速いのか?中々入れ喰いにはならないがスローに丁寧に釣るとポツポツと拾うことが出来ます。
越喜来の定番は300g前後のロングジグにタコベイトですが、この日は喰いが渋いのか?スロー系でジックリ見せたほうが良いようでした。

image1121212_hr.jpeg

ジグはスパイキーのセミロングROUND250g。 
ロッドはスロジャーカー3ozでよりソフトなしゃくりが良かったみたいです!
12時のストップフィッシングまでポツポツと拾う釣りでキープ15本。
リリース含め17本キャッチで終了でした。
魚はアベレージで3〜4キロ。
最大は6キロ後半で全体に良型が揃いました(^^)
これから更に産卵後の荒食いが始まれば、もっとイージーに釣りが出来ると思います。
皆さんも是非!

image_hjpeg.jpeg

堀籠さん、今年もさっそくエントリーありがとうございます!  6.70kgマダラ、2WAYspikyコンテスト2016 マダラ部門 暫定首位となります! おめでとうございます。

それにしても型も良いだけではなく、数も沢山釣りましたね〜! さすが毎年2WAYspikyコンテストマダラ部門常連の堀籠さんですね! 
 今年も堀籠さんのエントリーと、楽しい釣行記事を楽しみにお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。 

<エントリーデータ>
アングラー:堀籠賢志さん
日付:2月4日
場所:岩手県越喜来湾沖(やまきゅう龍神丸)
サイズ:6.70kg
使用ジグ:2WAYspikyセミロングROUND250g 原田佐敏リクエストカラー ゴールドグリーン

堀籠さんのブログ
 AnglersHigh:http://blog.livedoor.jp/alfaone/
岩手小石浜漁港 やまきゅう龍神丸 http://yaplog.jp/yk-ryujin/



スクリーンショット(2016-01-24 12.40.52).png

<2WAYspikyコンテスト:特設ページ>
http://tama-tv-contest.sblo.jp/

☆エントリー対象魚☆
マグロ系、ヒラマサ、カンパチ、ブリ(ワラサ)、マダイ、ヒラメ、マダラ、サワラ、ホウボウ、根魚系、他魚種(上記リストにない魚)の11部門。
上位3位まで入賞となります。
☆エントリー締め切り☆
2016年12月31日
☆対象ジグ☆
2WAYスパイキーシリーズならノーマル、セミロング(ROUND&FLAT)、ロングすべてOK。

☆エントリー方法☆
検量した際の数値が分かる写真と、2WAYスパイキーが一緒に写った魚の全体写真の2点をtama.TVまで(tama.TVメールアドレスinfo@tama-tv.net)お送りください。(出来れば釣った地域、船宿さん情報、コメントなどもいただけると嬉しいです)
※お一人で何部門もエントリーするのは可能ですが、1部門に対してエントリー出来るのはお一人様一回のみとさせていただいております。すでにエントリー済みの部門で記録更新した場合は順位が変動する事はありますが、前回の記録と入れ替えとなります。

多くのアングラーの皆様のご参加を心よりお待ちしております!
posted by tama at 18:26| 日記