2020年05月29日

堀籠さんより、青森県鯵ヶ沢アカムツジギングの釣果写真&レポが届きました!

堀籠さんより、青森県鯵ヶ沢アカムツジギングの釣果写真が届きました!
(堀籠さんのブログ:Anglershighごめのブログより引用)

今回は青森のアカムツのメジャーポイントである風合瀬(カソセ)周辺に行ってきました。
お世話になる船宿は、鯵ヶ沢港の海陸号、小山内船長です。


当日の状況は潮も素直で釣りやすい状況だったと思います。
加えて低気圧の接近で終日、曇り空。
グローが効きそうでしたので、スタートは2way spikyリボーンのセミロング/tough200gから。

98339467_2911974445523272_16927677294313472_o.jpg


98089027_2911974508856599_7344194205561913344_o.jpg

99160530_2911974638856586_6091292854510944256_o.jpg

98348686_2911974322189951_1333067628595380224_o.jpg

o1080144014765807967.jpg

ローライトコンディションで海中も暗いから?
やはりグローが効いている様に感じます。
投入前には、紫外線ライトをシッカリと当ててから投入しています。

100794171_2912515288802521_3254737830500368384_n.jpg

カラーチェンジして横島グリーン。
アカムツは以上ですが、アカムツの合間にコアラ、メバル、マゾイ、水草などをキャッチ。

今回は活性高めでアタリが多くて、楽しめました。
アカムツのレンジはボトムから50センチ。
これより上げるとメバルの邪魔が入ったり、アカムツ以外のバイトが多かった様に思います。

o0960072014765807981.jpg

ジギング3名で10本キャッチ。
私は7本キャッチで終了でした。
水温が上がりきる夏までがアカムツの乗っ込みシーズン。
風合瀬はコレからが本番ですよ!

200424REBORN_T115_白.jpg

堀籠さん、いつも釣果写真ありがとうございます! 坊主なんて当たり前、1匹釣れたら御の字だと言われている高級魚のアカムツ。7匹キャッチはお見事です! ホッケの猛攻がなければもっと数が伸びたかもしれないですね。

当日の詳しいレポート&解説は堀籠さんのブログにて
Anglershighごめのブログ:https://ameblo.jp/bravoone/

鯵ヶ沢港 海陸号:https://ameblo.jp/kairikugou/
posted by tama at 13:01| 日記