2013年02月27日

TT.Eagle150Fの始まりから現在まで

『TT.Eagle180F』のスモール化を希望するお客様からのリクエストにより誕生したのが『TT.Eagle150F』。単なるサイズダウンではなく、『TT.Eagle180F』の最大の特徴『飛距離&斜め浮き』を忠実に実現するために、何度もテスト→修正。完成まで苦労の連続でした。

<TT.Eagle最新モデルを開発中>



tama.TV製品の製作をお願いしている(株)ブルーニングハーツさんとの打ち合わせの様子。初期の段階では160Fでリリースする予定でしたが、テスト途中で150Fに変更。ブルーニングハーツさんはかなり細かな修正でもきっちり対応していただけるので助かっています。


youtube:55HARADA


一番最初プロトを使ったテスト動画。まだこの時点では『160F』でしたが、泳ぎがいまひとつでボツに。計2mmにファットに修正することに。

<話題のTT.Eagle150Fを検証する:part-1 >

youtube:55HARADA


<イワシパターンで大活躍の予感:TT.Eagle150Fを検証する>

youtube:55HARADA



180Fのポテンシャルを完全継承した『TT.Eagle150F』の最終プロトを使ったテスト動画です。泳ぎも飛距離も完璧な仕上がりに!!

P1040675.JPG



そうして誕生した『TT.Eagle150F』、180Fを凌ぐ勢いの実釣実績を積み上げていきました。

<話題のスモールペンシル! TT.Eagle150Fでイナダ連発!(HD版)>

youtube:tamatv00


<キャスティングゲーム:波崎沖のカツオ4.0kg TT Eagle150Fが活躍!!>


youtube:55HARADA


<初島沖のブリトップゲーム:TT.Eagle150Fで爆釣!!>

youtube:55HARADA


<おまけ>


TT.Eagle150Fユーザー用のアクション動画です。ぜひご参考ください。



ベイトが小さい時のマグロ ブリ、ワラサ、シイラ、カツオの誘い出しに最適。カタクチイワシ、ウルメイワシ、キビナゴがベイトのシーンで効果絶大です。180Fの完全スモール化だけあり、単なるサイズダウンではなく、ポテンシャルもそのまま引き継いでいます。ナブラの中ではラインを張ったまま斜め浮き。浮かせて待つだけでマグロがヒット。ブリ、ワラサの誘い出しの定番、水面1ピッチ(30〜50cm)スロージャーク。派手なダイブ&水中S字スウィム。逃げまどうサンマのようなハイスピードリトリーブ。『TT.Eagle150F』はこのすべてのパターンに対応します。

08TT150F.jpg

2013年新色は『ホワイト』「ピンク」「パープルスパイダー」「グリーンスパイダー」の4色。(グリーンスパイダーはブルーの上に写真よりもう少しグリーンが強く入ります)人気カラーの「Wシルバー」「ナチュラル」も含めた全6色になります。公式発売は180Fと同時発売。3月中旬〜下旬の予定です。

tama.TVお取り扱いショップ様には近日中にご案内メールを送付させていただきました。(もし未着の場合はお手数ですが、ご連絡ください)ご購入を検討中、または資料請求をご希望の小売店様はお気軽にメールにてお問い合わせください。(tama.TVメールアドレス info@tama-tv.net)どうぞよろしくお願い致します。



posted by tama at 16:02| 日記