2014年05月26日

『2WAYspikyCONTEST2014』ヒラマサ部門&マダイ部門首位入れ替え!

円藤さんより『2WAYspikyCONTEST2014』ヒラマサ部門&マダイ部門のエントリー写真が届きました。


まずはヒラマサから

写真 399898.jpg

ヒラマサ物持ち画像P5191408.jpg

円藤さんよりコメント: 前週にスパイキージグ初めて使用一投目で、いきなりヒット。しかし8sドラグが止まらず、ハンドドラグを入れながらやり取りしている中で「プッツン」とタカ切れ(汗) やられました(凹)「何だこのジグのポテンシャルは!?と思いスパイキージグを追加購入しリベンジとして出船。この日は、ジギングするもののあまり反応も無く、アタリも無く・・・。そんな中、ベイト反応有るところで諦めずに色々なシャクリを試していると、「ドスッ。」という手に伝わるアタリ。6sドラグで攻防しあがってきたのがコレでした。快心の一撃でした。


写真 1.JPG

写真 2.JPG

13.70kgで認定いたします。『2WAYspikyコンテスト2014 』ヒラマサ部門 暫定首位となります。おめでとうございます!

<エントリーデータ>
アングラー:円藤温次郎さん
日付:5月19日
場所:館山沖(プレジャー)
サイズ:13.70kg 120p
使用ジグ:2WAYspikyLong 130g ハニカム/オールシルバーフチグロー

続いてマダイ部門。

写真 222.jpg

真鯛物持ち写真.jpg

円藤さんよりコメント: 船中ジギングにてポツポツとアタリが有る中、ピンク系ジグに反応が良さそうだったので即カラーチェンジ。魚探にいい反応が現れたのを確認し「これアタリ来るでしょ〜。」と話しながらシャクっていると・・・。船中ダブルヒット!時よりドラグ出されながらも、ゆっくりと上がってきたのは赤い魚体コレでした。その時はエントリーの事は考えていなかったので、計測・撮影せずに即血抜きし氷漬けにしてしまいました。捕獲直後血抜き前に計測していればもう少し良い数値が出たと思いますが(残念)

写真 3-1.jpg

6.30kgで認定。2WAYspikyコンテスト2014 』マダイ部門 暫定首位となります。おめでとうございます!

<エントリーデータ>
アングラー:円藤温次郎さん
日付:5月17日
場所:館山沖(プレジャー)
サイズ:6.30kg(血抜き後計測) 79p
使用ジグ:2WAYspikyLong 130g ハニカム/リアクションバイトピンク


円藤さん、『2WAYspikyコンテスト2014 』このたびはエントリーありがとうございます。初エントリーで2部門首位交代はお見事です。ヒラマサもマダイも、どちらも貫禄のあるナイスサイズですね! おめでとうございました。さらなる記録更新&他の部門もぜひ狙ってください♪

スクリーンショット(2014-02-07 14.19.35).png
<2WAYspiky contest 特設ページ>
http://tama-tv-contest.sblo.jp/

『2WAYスパイキーCONTEST2014』

☆エントリー対象魚☆
マグロ系、ヒラマサ、カンパチ、ブリ(ワラサ)、マダイ、ヒラメ、マダラ、サワラ、根魚系、他魚種(上記リストにない魚)の10部門。
上位3位まで入賞となります。

☆エントリー締め切り☆
2014年12月31日

☆対象ジグ☆
2WAYスパイキーシリーズならノーマル、セミロング、ロングすべてOK。

☆エントリー方法☆
検量した際の数値が分かる写真と、2WAYスパイキーが一緒に写った魚の全体写真の2点をtama.TVまで(tama.TVメールアドレスinfo@tama-tv.net)お送りください。(出来れば釣った地域、船宿さん情報、コメントなどもいただけると嬉しいです)
※お一人で何部門もエントリーするのは可能ですが、1部門に対してエントリー出来るのはお一人様一回のみとさせていただいております。すでにエントリー済みの部門で記録更新した場合は順位が変動する事はありますが、前回の記録と入れ替えとなります。

みなさまのエントリー、心よりお待ちしております!

posted by tama at 11:13| 日記