2020年12月04日

宮城の堀籠さんより、酒田沖ブリジギングでメタボブリ!!

酒田港の遊漁船あすかに乗船した宮城の堀籠さんより、酒田沖ブリジギング釣果写真が届きました!


129203919_3445042558883122_6635741759217023814_o.jpg

スパイキーセミロングROUND250gでメタボブリをキャッチ!! ヒットカラーはベーシックグリーンと原田さんオリカラのアカキンでした!

128758921_3445042425549802_5074939389267870511_o.jpg

すごい竿の曲がり!! 

128896102_3445042475549797_8133427279379688843_o.jpg

堀籠さん、いつも釣果写真をありがとうございます! 2本とも11kg越えのメタボブリとは、なんとも羨ましい限りです! これからはサクラマスのシーズンイン。今季も素晴らしい釣果報告、お待ちしています〜!

※当日の詳しいレポートは堀籠さんのブログ『Anglershighごめのブログ』をご覧ください。思わず釣りに出掛けたくなる読み応えありな記事満載です!


Anglershighごめのブログ:https://ameblo.jp/bravoone/



posted by tama at 12:18| 日記

2020年11月10日

相模湾ライトジギングで70cmオーバーマダイ

犬山様より相模湾ライトジギングの釣果写真が届きました!

IMG_0435.jpeg

昨日、平塚庄治郎丸のライト五目船に乗りました。基本餌釣りですが予約すればミヨシでルアーやらせてくれる貴重な船宿さんです。

前日不調との情報を聞いていたのですが、馬入沖に着いてルアーを入れるといきなりお祭りのスタート!
サイズはイナダ級ですが早巻きに活性の高い魚がアタックしてきます。コマセにつくとルアーには見向きもしなくなるのですがこの日は釣れ続け、カンパチも混じって朝の時合でクーラーが満タンに。少し渋くなったらこまめにルアーチェンジ、ブルージャック 50gを少し投げボトムをとっての斜め引きで追加に成功。気がつくとまわりはイナダ船団が出来ていてこの日の調子の良さがうかがえました。

一段落したところで大磯から花水あたりをたたいていきますが反応なく、最後は港の沖、水深50mの根がある場所に。オオモンハタやヒラメも出るらしいので2WAY spiky SEMI LONG Round 115gを投入し、ワンピッチでボトム中心に探ることに。ゆっくり誘い続けていると下から5mぐらい巻き上げたところでヒット。強い引きですが横には走らないので青物ではなさそう、周りの人も注目する中上がってきたのはなんと70cmのマダイ。自己最高記録ですがなによりジギングで釣れたとこと、そして湘南の海でこのサイズが釣れたことに感動しました。もうクーラー満タンで入らないし、なによりサイズが大きすぎてはみ出てしまいました(笑)。


IMG_0437.jpeg

IMG_1495.jpeg

犬山さん、釣果写真ありがとうございます。そして見事な70cmオーバーマダイゲット、おめでとうございます! 相模湾でなかなかこのサイズは釣れないですよね! 自己記録更新おめでとうございました。 またの釣果報告、心よりお待ちしています。
posted by tama at 09:51| 日記

2020年10月31日

今秋発売予定 2WAYspikyREBORN ロングほか、発売遅延のお詫びとお知らせ


今秋に発売を予定していました『2WAYspikyREBORN ロング』ですが、ただいま一部材料の入荷が困難な状況のため、生産が大幅に遅れております。年内発売を予定しておりますが、正確な発売日が決定いたしましたらまたお知らせ致します。

200424REBORN_T115_白.jpg

同じく2WAYspikyREBORN セミロングROUND、TOUGHも一部欠品カラーが出ておりますが、そちらも次回仕上がり日が未定となっております。大変申し訳ございません。


楽しみにお待ちくださっているお客様には、多大なるご迷惑をおかけしますこと、心よりお詫び申し上げます。
何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。
posted by tama at 21:13| 日記

2020年10月28日

平潟沖アカムツジギング!

宮城の堀籠さんから平潟沖アカムツジギングの釣果写真が届きました!


o1080081014841632656.jpg

<堀籠さんのブログ『Anglershighごめのブログ』より一部引用>

本日、北茨城の平潟沖でアカムツジギングでした(^^)
終始、風も程よく凪良く釣り出来ました。船宿は平潟港の英昇丸さん。
丁寧な操船がアカムツジギングには必須ですが、英昇丸さんの操船は丁寧で走り過ぎ、流れ過ぎ無くてとても釣りし易いです。

朝イチから、アカムツっぽいアタリからのポロリ(笑)前回の釣りから、バラシ癖が.....
回収して針を見ると、シッカリと桜色の鱗。その後、ユメカサゴやドンコと外道が続く。
9時を回った辺りからパタパタと船中でアカムツがヒット。このタイミングで私にもヒット。

ジグは2WAY spiky REBORNセミロングTOUGH 200gでした。

ボトムから150センチ程、上げてからのテンション掛け気味のフォール、落ち切りでピタッと止まった辺りにカツカツと当たりました。

朝イチのバラした魚は、1メーター上げてからのロングフォールで着底間際にアタリ。アカムツはいつもヒットパターンがバラバラでこれといった偏りが無い。間違いないのは、上げでは当たらない事くらい。
いずれにしても、フォールでのヒットが100 %だけど、フォール中のヒットは気持ち良いものです。
落ち切った所で止めて待つと当たる事も有ります。

o1078144014841632652.jpg


結局、4ヒット2キャッチ2ポロリ。産卵終わってスマートな魚ですねぇ。
船中、餌釣りでも厳しい状況でしたが、ユメカサゴ、ネコザメ、ヒガレイ、ドンコちゃんとアタリも多く楽しんできました。

英昇丸の船長によれば、11月一杯アカムツは行けそうとの事。12月も産卵後のアカムツが一段深いレンジに固まるそうですので、釣況次第ですが、出船しますとの事。平潟のアカムツはもう暫く続きそうです(^^)

200424REBORN_T115_白.jpg

堀籠さん、釣果写真ありがとうございます! 相変わらずブログのレポートは、状況・タックル解説共にわかりやすく、楽しく拝読いたしました。まだまだアカムツジギング、楽しめそうなんですね。またの嬉しいご報告、心よりお待ちしております!

平潟港 英昇丸 :http://www.houemaru.com
堀籠さんブログ『Anglershighごめのブログ』:https://ameblo.jp/bravoone/
posted by tama at 16:40| 日記

2020年09月23日

福島県久之浜沖ヒラメジギング2日目も絶好調!!

野呂昌章さんの福島県久之浜沖ヒラメジギング、2日目も絶好調だったようです!!

120070761_3242095765907159_6554355350927995464_o.jpg

<昌さんのFBより引用させていただきました>

昨日とはうって変わっての晴天太陽️、更に風が少し強く吹き、加えてその風と潮が逆に流れるというかなりのタフコンディションでした。
波で揺れる船上ではジグを理想通りにシャクルのはかなり至難の技ですが、そこは使い慣れた
#tamaTV
#2wayスパイキー
ライン、ロッドから伝わる情報で水中のジグがどの様にアクションしてフォールしてくれているかが解ることで、ヒラメのヒットを重ねることが出来ました!

120085393_3242095972573805_5338429770351958109_o.jpg

また
#2wayスパイキー は、様々なタイプ、ウェイト、カラーがラインナップされているので、悪条件下の時にアングラーの引き出しを増やしてくれるのでその点でもアドバンテージとなりました。

120002623_3242096182573784_4958462000908250928_o.jpg

2日間を通して
#2wayスパイキー
を信じてやり切った事が今回の好釣果に繋がったと思います。
来シーズンまたこの素晴らしいヒラメフィールドに訪れたいですね八分音符
#福島県久之浜


120049151_3242096222573780_6390335356638867784_o.jpg
<2WAYspikyノーマル140g ハニービー/ゴールドピンク>


120085393_3242096312573771_2339832092785405736_o.jpg

<セミロングTOUGH120g ブラックバタフライ/ゴールドレッド  ヒットカラーはゴールドベースだったみたいです!>

昌さん、続報ありがとうございます! 2日目も絶好調で、サイズも数も申し分ない見事な釣果でしたね! さすがですぴかぴか(新しい) これからも嬉しいご報告、ぜひよろしくお願いいたします。

posted by tama at 13:09| 日記

2020年09月22日

福島県久之浜沖ヒラメジギング!

野呂 昌明さんより福島県久之浜沖にヒラメジギングの釣果写真をいただきました!


120008248_3238759632907439_5404804133020156366_o.jpg

<昌さんのFBより引用させていただきました>

今日は釣り仲間にお誘い頂き、福島県久之浜沖のヒラメジギング再びです八分音符
福島県久之浜沖なのに、関東からのジギングファンが集結していたようで、同エリアの他船上には見覚えのあるフォルムでジグをシャクる方々がたくさん居ました
今日一番の当たりジグは、今回の釣行もやはり
#tamaTV
#2wayスパイキー

120036437_3238759939574075_6504480676720606906_o.jpg
<ヒットジグ:2WATspikyTOUGH ハニービー/ゴールドピンク>

同船、他船の強者アングラーに釣り勝つには、自分にはなくてはならないアイテムです!
ひと月前に訪れた時よりも数、サイズ共に大満足の釣行となりました八分音符

120058311_3238759736240762_6588168430623908400_o.jpg

昌さん、釣果写真ありがとうございます! これまた見事なサイズですね! こんなヒラメが釣れちゃうなんて関東のジギングマニアが集うのも納得です。本日も釣行とのこと。嬉しい続報、お待ちしていますね〜。
posted by tama at 06:00| 日記

2020年09月21日

TT Eagle versionG 230F プロトモデルテスト3回目!

開発&テスターの原田さんより、TT.Eagle ver.Gの230F、3度目のスイムテストの結果報告が届きました!

119713674_1050365198757025_9131662444127584812_n.jpg

フック、リングで9~10g(Gamakatsu TREBLE16.4/0&150LBリング)でテスト。
まだ浮力が強いので...大物狙いならさらにフックを大型にしても大丈夫そう。

119621578_349314056214772_8605615784470129192_n.jpg

テストはPE6&130LBで、飛行姿勢が乱れることなく飛距離は満足。
フック装着の総重量は115~118gとなります。

マグロ狙いの定石/サンマパターンの浮き待ちはFLAT20。
マグロ、オオマサ狙いの1ピッチジャークの誘い出しはSTAND75。


119467910_608506293153515_5451811102730580664_n.jpg

FLAT20の浮き姿勢
まさにサンマパターンにピッタリ!!

119597911_3038668472903165_6708843997265206162_n.jpg

STAND75
19gのウエイトでもエラが水面に出ます。

119485657_650197252270159_4761935213428985782_n.jpg

3回目に届いたプロトモデルに決定となりました! 秋冬のサンマパターン大型キハダ、秋〜春のヒラマサキャスティングにお使い頂ける予定です。よろしくお願いいたします。

posted by tama at 14:26| 日記

2020年09月17日

TT Eagle230F/versionG プロトモデル2回目テスト!

TT.Eagleシリーズの生みの親、原田佐敏さんより、今季発売予定のTT.Eagle ver.Gの230DS、2度目のスイムテストの結果報告が届きました!

20200915_2516053.jpg

強風で海がバタバタで悪い中でもSTAND:垂直浮き70度は1ピッチに完璧対応、水面直下で美しいS字を描きました。
FLAT:水平〜斜め浮き40度は、アクションは苦手(笑) 
とにかく浮かせて待つのがコンセプト。でも40度より随分フラットで20度くらいか?

20200527_2481805.jpg

フック8g&リングの設定です。
自分好む、刺さり抜群のDECOY Y-S82 #5/0を使いました。
大物狙いはできるだけ大きなフックを使いたいものです。
8~9gの太軸だと#4/0かな。

前回のテストでPE6&140LBでの飛距離、浮き姿勢、STANDのワンピッチジャークともじっくりテストの結果、納得でしたが...さらに素材を変え、ウエイト位置も少し変え80度→70度。35度→40度に変更。

もう完璧の太鼓判を押したのに...(笑)
またすぐ3回目のプロトモデルが到着するようです。
さすが職人、妥協しません!!

20200806_2502818.jpg

(前身モデルのTT Eagle230Fでは、70kgクラスのキハダ3匹をゲット!! 日立沖のマカジキ、キハダの大型、伊豆のサンマパターンでもダントツの釣果を記録してきました。)

versionGは浮力が強く...
次回のテストでは#5/0クラス:フック&リングを試します。
1stテスト品は回収リトリーブでは勝手にS字スイム。1ピッチジャークはトレブルの方が軽快!!
さて次回のテストはどうなるでしょう。


posted by tama at 17:31| 日記

2020年09月16日

伊豆南沖、カツオ絶好調!

昨日(9/15)網代港:森竜丸に乗船した原田さんより釣果写真が届きました!

20200915_2516045.jpg

カツオの群れが大きく...65g.80gメタルジグのキャスティングと水深20~40mのタナを135g.175gのバーチカルジギングで狙いました。

20200915_2516048.jpg

キャスティングは2WAY spiky Semilong/TOUGH 65g.ROUND80g
ジギングは2WAY spiky Semilong/ROUND135g.175g
カンパチ狙いはLONG165gでした...自分は不発(笑)

カツオだけを狙うと数釣りが楽しめます。
釣れませんでしたが鳥の下でキハダのジャンプを3回目撃できました。
今日は東風が強く海が悪くナブラ追いができませんでしたが...キハダのキャスティングも期待大です。


posted by tama at 17:23| 日記

2020年09月09日

鹿島沖、カツオが絶好調です!

昨日(9/8)鹿嶋の不動丸さんに乗船の伊原靖友さんより釣果写真をいただきました。

20200908_2513581.jpg

クーラー満タン早あがり! ヒットジグは2WAY spiky TOUGH65gでした。

20200908_2513580.jpg


伊原さん、釣果写真ありがとうございました! 今年はカツオが好調です。脂は少ないものの鮮度の良いカツオが食べられるのは釣り人の特権ですよね。ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。
posted by tama at 16:26| 日記

2020年08月29日

『TT.Eagle.versionG』が遂に発売です!!

長年キハダキャスティングゲームで実釣実績をあげてきたTT.Eagle がフルモデルチェンジ! ニューモデル『TT.Eagle.versionG』が遂に発売です!!

TTG_切り抜きナチュ&グリーン.jpg

空気抵抗を極限まで減らし、さらなる圧倒的飛距離を実現。同じサイズで浮き姿勢が異なる『15°FLAT モデル』と『70°STANDING モデル』を同時リリース! 攻めのパターンが増えることで、キハダ攻略の可能性がより広がります。


スクリーンショット(2020-06-25 14.51.52).png

15°FLATモデルは水平浮きに最適な姿勢。着水後、アクションさせず、浮かせて待つのがキモ。キハダナブラの浮き待ちパターンの切り札となります。

70°STANDINGモデルはテールヘビーで待ち姿勢が垂直に近い角度で立ちます。軽くラインを引けばS 字を描いてアピール。浮き上がりを抑え、マグロ系の弾かれミスバイトを減らす設計です。

118577800_639785920248170_3431390521409728321_n.jpg

スクリーンショット(2020-07-14 16.01.34).png


カラーはアクアグリーンとマジョーラ/ナチュラルの2色。またそれぞれベリー部分がクリスタルラメとパールホワイトの2タイプ。初回生産分はかなり数が少ないため、ご希望のモデル&カラーは早めにゲットしてください!!


店頭販売価格(税抜き)6,800円


posted by tama at 17:11| 日記

2020年08月21日

北海道スチールさんにてTT.Popper230』で50kgオーバーと67kgをマグロゲット!

GUSTONとのコラボルアー 『TT.Popper230』 の釣果写真が届きました!

117715833_335049727624089_5822068778034439649_n.jpg

北海道のスチールさんにて、50kgオーバーと67kgをゲット!

117919078_2728355624119500_3216867181162778992_n.jpg

117840940_2835168550054490_2678301844449606906_n.jpg

昨年デビューしたTT.Popper、今年は青森や北海道でも大活躍です!

118052910_305432950789470_6736766362905333657_n.jpg

スチール船長さん、GUSTONさん、釣果写真ご提供ありがとうございました!

posted by tama at 17:33| 日記

2020年08月16日

横島さんより、福島沖ヒラメジギング2日目!

横島さんより、横島さんより、福島沖ヒラメジギング2日目の釣果写真が届きました!

117628547_2394698934157806_1221621096145422419_o.jpg

ソルトワールド編集長大本さんが2WAYspikyREBORNセミロング ウミホタル/ゴールドグリーンでキャッチ!
大本さん、いつも撮影の合間の短い時間にサクッと釣っちゃいます。さすがです!

117344474_319676529382792_2081609846445360165_n.jpg
(昨日キャッチしたの6kgオーバーヒラメ。ギョッとするサイズですね!)

水温が低くて苦戦する展開もあったそうですが、昨日は大型が多く、本日は数が沢山釣れていたそうです。

横島さん、2日連続で釣果写真を送っていただき、ありがとうございました!  


posted by tama at 00:23| 日記

2020年08月14日

横島さんより、福島沖で6kgオーバーのデカヒラメゲット!!

福島へヒラメジギングに出掛けている横島さんより現地から釣果写真が届きました!

117344474_319676529382792_2081609846445360165_n.jpg

見事6kgオーバーのヒラメをキャッチ! 
ヒットジグは2WAYspikyREBORN セミロングROUND135g ウミホタル/ゴールドグリーンです!

117351740_677036936492404_8541661078956796348_n.jpg

横島さん、見事なヒラメゲット、  さすがですね!!   明日も乗船されるとのこと、引き続き嬉しいご報告待っていますね。頑張ってください!!

ウミホタル背景黒.jpg

ジギングマスター横島さん考案のウミホタル/ゴールドグリーン、このところ盛り上がっているカンパチジギングでも大活躍中です!

表面はゴールド×グリーンの鮮やかな発色で、明るい中ではゴールドの編み目がキラキラと光り、強烈アピール。裏面はメッシュ×グロー。暗い中ではグロー部分が細かな粒状で発光して絶大な集魚効果を発揮します!
裏面塗装強化&裏面グローもさらに高発光、アピール力が飛躍的にアップしました。

200424REBORN_T115_白.jpg




posted by tama at 15:50| 日記

2020年08月04日

南沖カンパチジギング絶好調!

本日(8月4日) 網代港:森竜丸さんに乗船した原田さんより釣果写真&レポが届きました!

117126037_4504769446230258_4635385244884371041_n.jpg

116244123_1360181404174797_836938725853653679_n.jpg

116753496_217365769609482_1076259520171820816_n.jpg

今日はジギングデー。
2WAY spiky REBORN炸裂!! 曾根彰人さん6kgの本カンパチと5kgのヒレナガをキャッチ!

116647068_746595269247397_248042386273230481_n.jpg

曾根さん一人勝ち。
3匹目は6.5kgの見事な本カンパチでした。

117242142_612499346067662_5216874456977875690_n.jpg

ヒットジグは2WAYspikyREBORN ROUND ウミホタル/ゴールドグリーンでした。
ジギングのプロ横島さん考案のウミホタル/ゴールドグリーンはやっぱり釣れます!

116425808_284284722862020_8660438235693945323_n.jpg

後半潮が早くなり、アタリも少なくなってきましたが、原田さんは撮影の傍らキメジとハガツオをゲット!

116870940_972173583230054_5025534840740284749_n.jpg

梅雨も空け、今日はとても暑い一日でしたが、皆様お疲れさまでした。曾根さん、ナイスカンパチ釣れまくりでお見事です。釣果写真、ありがとうございました!!

posted by tama at 16:04| 日記

2020年07月19日

銭洲カンパチジギングで最大6kg 7匹キャッチ!

銭洲カンパチジギングに出掛けた佐竹さんより報告が届きました!

imag33333e5.jpeg

昨日7/18(土) 下田港 龍正丸さんに乗船、大雨&大荒れの銭洲、ミヨシのルアーは佐竹さん1名だったそうですが、見事カンパチ7匹ゲット! 

sPD2-1595055065-1-391.jpg

最大は6kg。ヒットジグは2WAYspikyロング165g ハニカム/Gグリーンの正付けでした。

image0.jpeg

佐竹さん、釣果報告ありがとうございます!  悪天候の中、カンパチ7匹ゲットはさすがですね!

またの嬉しいご報告、心よりお待ちしております。
posted by tama at 11:22| 日記

2020年06月24日

伊豆南沖ジギング!

本日森竜丸さんに乗船した原田さんより、釣果写真が届きました!

83500447_592737418286354_2991728960613659505_n.jpg

104794019_592823654944397_3321505747505536263_n.jpg

伊豆南沖のジギング&キャスティング。
キハダ、キメジの跳ねは見えますが移動が速過ぎ。
取り敢えずジギングでワラサ2匹。キメジ2匹。

104366081_592737451619684_3726213905276989486_n.jpg

83316874_592823698277726_1332279475005223580_n.jpg

ワラサとチビカンパチを追加できました。
今日はワラサ2匹。キメジ、カンパチで4匹で終了。ジグは2WAY spiky Long 145gでした。

105407214_592737488286347_8523564497044714510_n.jpg

104423063_592823734944389_2069703695834563898_n.jpg

他船では本命キハダがキャッチされたそうです!  例年よりも少し遅れていますが、いよいよキハダシーズン突入ですね!

posted by tama at 02:56| 日記

2020年06月14日

TT.Eagle version-G プロトでキメジキャッチ!

原田さんも一目を置くキハダキャスティングの名人、貞盛さんが南沖にて TT.Eagle version-G プロトでキメジをキャッチ!

104087396_3299916136685662_4416494595219466698_n.jpg

今日の南沖は前半が凪で後半は風が吹いてきてしまい、なかなか魚の活性が上がらない厳しい状況での貴重な一匹です。貞盛さん、TT.Eagle version-G の実釣テスト、ありがとうございました! 

101792537_185314799504971_7936267987097209002_n.jpg
posted by tama at 23:05| 日記

2020年06月08日

New 『 TT.Eagle version-G』  3回目プロトが届きました!

New 『 TT.Eagle version-G』  3回目プロトが届きました!

101792537_185314799504971_7936267987097209002_n.jpg

New TT Eagle180F version-G は浮き姿勢が垂直に近いモデルと、水平浮きモデルの2パターン同時発売の予定です!

101562717_2630482167225866_8304753901848218495_n.jpg

垂直浮きモデルは、直進性に優れ、回転せず、空気抵抗が少なく飛距離が出ます。
アクションは誘い出し用で、1ピッチジャークでS字アクション。
高活性のキハダ、誘い出しのヒラマサ、ワラサに最適です。

水平浮きモデルは、キハダナブラ浮き待ちパターンの切り札となります。


87209723_178417406921388_3642270453285781504_n.jpg

近日中に開発&テスターの原田さんに厳しくスイムテスト&実釣テストを行っていただきます。

98467931_679090385969801_6356206810990379008_n.jpg

99436410_538778293677571_2520895835655372800_n.jpg

数ミリ単位で調整していき、プロトだけで16本目となりました。 新しく生まれ変わるTT.Eagle version-G、ご期待ください! 


posted by tama at 03:19| 日記

2020年06月06日

青森県鯵ヶ沢 風合瀬アカムツジギング!

宮城の堀籠さんより、またまたアカムツジギングの釣果写真が届きました! 
(レポートは堀籠さんのブログ Anglershighごめのブログより引用)

o1080144014769343583.jpg
行ってきました!
風合瀬アカムツジギングです(^^)
今回も船宿は鯵ヶ沢港の海陸号小山内船長です。

私の釣座はミヨシ。
最初に当たったのは餌釣りのアングラーでした。
なんだか?サメだ?などと声が聞こえて来ますが、釣りに集中してロッドティップの動き、メインラインのタルミ具合、ジグのフォールスピードだけに全神経を注いでいると、明確な当たり。
軽くジャーク後のフォール中にガクガクっとよそ見していても解る程。
軽くフックセットして巻き上げ開始。
引く引く!
朝から違う魚かよ!(^^)
釣れないよりは良いけどなぁ(笑)
魚は途中途中、結構な暴れ方。
鱈か?サメか?(^^)
リーダー見えたら、あれ?白っぽい赤みがかった魚だな(笑)
本命じゃん!(笑)

o1080144014769343577.jpg



今回は全体的に魚の活性は低く、釣り難いコンディションでしたが、魚は多いようです。
本音は多少、外道の当たりが多くなっても、デカムツが釣れる釣りをしたいですねぇ。
もっと浅いエリアなのか?それとも深いエリアが良いのか?
アカムツって魚は本当に掴みどころが無いですねぇ。

船中22本は当日の一番漁だったんじゃ無いかな?
アングラーが集中して私が乗り難くなるから宣伝したく無いけど(笑)船の流し方は丁寧、釣らせる船ですよ!
このまま秋までアカムツで遊魚するそうなので釣りたい方は要チェックですよ!

o1080144014769343581.jpg

堀籠さん、これまた見事なアカムツゲット、おめでとうございます。前回に引き続き、堀籠さんのブログを拝見していると、本来ならばボウズ覚悟のアカムツが簡単に釣れそうな気になってしまいます(笑)

Anglershighごめのブログ:https://ameblo.jp/bravoone/

海陸号小山内船長のブログ:https://ameblo.jp/kairikugou/entry-12601811716.html
posted by tama at 18:02| 日記